Kiryo | きりょう

注ぐを考えたティーセット

お湯をポットへ注ぐ、お茶をカップへ注ぐ、口へ運ぶ、そして洗うまでの一連の動作を熟慮した日常の生活に適したポットとカップ等のティーセット。クエスチョンマーク「?」のようなハンドルは凹み部分に小指を当てることにより非力な女性が使用する際にも安定して持つことが出来ます。また他の指が熱くなっている胴部分を触ることを防止することで安全かつ快適に使用出来ますので安心です。幅の広い木蓋は押さえながら注ぐ際に陶器や金属と異なり熱くなりません。
ポットそ使用している際に気になることのひとつとして内側に着く茶渋など洗浄があるのではないでしょうか。このポットは開口部が広いため内側全体に手指が届きます。さらに通常の急須では洗うことが難しい注ぎ口も指が入るよう考えています。洗浄機に逆さまに置くことも考慮された形状です。物事をやり遂げる才能、能力、力量や容姿が優れているさまを表す「器量」から名付けたこのシリーズは日常生活の道具として「器量良し」な存在となることを目指しています。


Cliant U products


©kenichirooomori copyright reserved.